妊娠したら死にたくなった 9話 ネタバレ 【妻を支える夫の姿】

ninsin sitara6

橘ちなつ先生の描く漫画「妊娠したら死にたくなった」。

今回は9話のネタバレを紹介しています!

 

妊娠したら死にたくなった

全話ネタバレまとめはコチラ!

妊娠したら死にたくなった 9話 あらすじ

千夏は、精神科に入院しても、一向に病状が良くなることはありませんでした。

 

しかも、強い薬の投与によって、思考がおぼつかず、廃人のようになってしまうのです。

 

また、薬の副作用で、目も見えなくなってしまうなどの恐怖を味わいます。

 

それでいて、具体的な解決策も治療方法もないという絶望…。

 

しかし、そんな中でも夫の涼太は子育てに励み、全力で妻を支えていくのですが…!?

 

妊娠したら死にたくなった 9話ネタバレ

~妊娠したら死にたくなった、9話のネタバレ~

 

涼太は3か月の育児休暇を取り、子育てに集中することになりました。

 

その間、涼太は実家で暮らすのですが、ほとんど両親の手を借りることなく、赤ちゃんの面倒を見ていきます。

 

それから2週間もたつと、ミルクも、おむつ交換も、沐浴も、寝かしつける事も、何とか出来るようになっていきました。

 

もちろん、妻の様子を見に行くときは、母親に預け、代わりに面倒を見てもらいます。

 

しかし、涼太の負担は日に日に蓄積されていきました。

 

病院までは片道1時間あり、それを1日おきに繰り返しているのです。

 

本当は毎日面会に行きたいところですが、子供の世話が忙しく、3時間も眠れていない事もザラなのでした。

 

「ツラくないといえばウソになる…」

 

それでも涼太が頑張れたのは、「千夏が自分よりも辛い思いをしている」と思っているからなのです…!

 

変わる事のない千夏

そして、涼太は千夏と面会しましたが、好調したところはなさそうでした。

 

千夏は相変わらず体の震えが止まらないようで、病状も変わらない様子です。

 

変わったことといえば、以前使用した強力な薬の服用を辞めたことです。

 

その薬のせいで、千夏は失明の危機にさらされていたからです。

 

しかし、それは同時に、「千夏の症状がまた戻った」という事でもありました。

 

つまり、また暴れだしたり、自殺を図ったりするなど、恐ろしい行動に出るという事です。

 

また、「精神病棟が嫌だから早く出たい」というのも相変わらずで、涼太に助けを求めるのですが…!?

 

子供なんかどうでも良い!?

もちろん、千夏の気持ちは分かりますが、病院から出すわけにはいきません。

 

それに、子供の世話もしなければならない涼太は、多忙を極めていました。

 

しかも、その時ちょうど子供が熱を出したという連絡が入りました。

 

なので涼太は、千夏に別れを告げるのですが、千夏は拒否しました。

 

「やだよ!まだ来たばっかりじゃん!」

 

涼太は謝りながら、千夏を説得しようとするのですが、全く聞く耳を持とうとしませんでした。

 

そした、最後に出た千夏の言葉は

 

「子供なんかどうでも良いじゃん!!」

 

という言葉でした。

 

それを聞いた涼太は、さすがにショックを受け、少し固まってしまいます。

 

それから、ゆっくりと言います。

 

「…千夏、今のは本心なの?」

「翼の事、本当に大切に思えていないの…?」

 

しかし、千夏は言いました。

 

「だって泥棒だし」

「今度は涼ちゃんまで私から盗ろうとしてる」

 

千夏にとって子供は、もはや「自分の幸せを奪った泥棒」でしかなかったのです。

 

それから、千夏は、自分の厄介払いの為に入院させられているという被害妄想をぶつけます。

 

「涼ちゃんにとって、子供さえいれば…」

「壊れた私なんか、病院に入れていた方が楽だもんね!」

 

涼太は、必死でこらえて、自分に言い聞かせます。

 

「(これは、体調の悪さが言わせているんだ)」

「(千夏の本当の言葉じゃない)」

「(真に受けちゃダメだ…)」

 

そう思っていた涼太ですが、体が勝手に動いてしまい…!?

 

家族を守る夫

次の瞬間、涼太は千夏を思いきり抱き締めていました。

 

「なんでそんなこというだよ!」

「そんなわけないだろ!」

「なんで俺が望んで、千夏をここに預けているだなんて思うんだよ!!」

 

そう言いながら、千夏の肩越しに泣き始める涼太。

 

千夏の心は動き「あの涼ちゃんが、泣いてるの…?」と、心臓が波打つのを感じました。

 

それから涼太は涙を拭き、優しい笑顔で言います。

 

「千夏なしの未来なんてありえないよ」

「それだけは忘れないでいて」

 

そう言って、千夏のおでこにキスをし、子供の元へと戻っていく涼太。

 

もうとっくに、体力の限界などは過ぎています。

 

それでも、家族を守り抜くために、千夏と共に戦い続けるのでした…!!

 

~10話に続く!~

妊娠したら死にたくなった 9話の感想

~妊娠したら死にたくなった 9話の感想~

 

千夏が辛いことも十分伝わってきますが、それを支える夫の辛さも感じました。

 

妻を見捨てないというのも、当たり前かもしれませんが、その当たり前こそが本当に立派なことなんだと思います。

 

それに、ここまで献身的で、子供を育て、頑張れるなんて本当に素敵な旦那様です。

 

千夏を抱きしめるシーンは、愛が伝わり、感動しました。

 

絶対に幸せな結末が描かれるよう、読み続けていきたいです!

 

次回は、10話のネタバレをしていきます!

 

次回はついに事態が好転…!?

 

妊娠したら死にたくなった⇒ 10話ネタバレ

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪