ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 1話 ネタバレ

mamiriko hen

池田ユキオ先生の描く漫画「ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編」。

今回は1話ネタバレを紹介しています!

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 1話のあらすじ

~ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 あらすじ~

 

大手動画配信サイト「ウィーチューブ」

 

今回の主人公、「まみりこ」は、配信者の1人である「ウィーチューバー」です。

 

まみりこは、元底辺アイドルでしたが、今や「大食い動画」で人気を集めていました。

 

たくさんのコメントやファンも付き、順調でした。

 

そんな風に、ネット上では楽しそうな生活を送るまみりこ。

 

しかし、そんな配信の裏には大きな闇を抱えていて…!?

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 1話ネタバレ

~ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 1話ネタバレ~

 

「皆さんこんばんは!」

「チューハイ、片手にまみりこです!」

 

大食い系ウィーチューバー、まみりこ。

 

普段はたくさん食べる動画や、コンビニスーツの食レポの配信などを行っています。

 

今日は、生配信ということで、気合を入れてLサイズのピザ2枚に挑戦します。

 

すると、さっそく多くのコメントが付き、「カワイイ~」とか「なんで細いのに食べらるの?」と称賛されていきます。

 

そんなまみりこですが、元・売れない半地下アイドルをしていました。

 

当時は、ライブにお客さんは3人しか来なかったり、他のグループからいじめにあっていたなどの経験もありました。

 

しかし、そんな辛い過去も、今はあっさり暴露することが、今のスタイルでした。

 

自虐しながらも、明るく話す事も、人気の秘訣のようでした。

 

さて、そんな事を話しながらも、ピザを平らげ、配信も終了に近づいていきます。

 

多くの応援コメントを貰い、まみりこはお礼の言葉を送ります。

 

そして、この配信を撮影してくれた親友・ちえに、カメラを向け始めました。

 

ちえは「ちょっと!やめてよっ!」と恥ずかしがり、嫌そうな顔をしました。

 

でも、まみりこは全く気にせず、ちえの事を紹介し始めます。

 

ちえは、まみりこの学生時代からの幼馴染で、アイドル時代も、現在も、ずっと親交があった事など…。

 

最後にそんな親友を紹介をしたところで、配信は終了。

 

しかし、無事に終わったかと思いきや、そこには闇が隠れていたのです…。

 

配信の裏側

配信を終えた後、まみりこはトイレに向かいました。

 

それから今食べたものを全部吐き出していくのです。

 

そんな風に、トイレにこもるまみりこに、ちえは言います。

 

「今日は映さないっていうから、こんな格好で来たのに…」

「ちょっとひどいな…」

「すっぴんだし…」

 

実は、コメントにも「ちえ、すげえブスだなwまみりこと比べると悲惨」という悪口も書かれていたのです。

 

しかし、まみりこは「ちえはそのまんまが一番かわいいから!」などと言ってフォローします。

 

また、書かれていた悪口に対しても「あ!またちえの悪口書かれてる!許せん!」と大げさに怒る様子を見せます。

 

そんな風に、わざとらしいふるまいを見せるまみりこですが、ちえは言います。

 

「いーよ、いーよ」

「ファンは大事にしなきゃでしょ」

「その代わりと言っちゃなんだけど…」

 

と、ちえは、自分の働いている美容室を動画で宣伝してくれないか、と申し出ます。

 

店長からお願いされ、まみりこに出て欲しいとお願いするのです。

 

しかし、まみりこは「ニヤっ」と心の中で笑った後、「ごめ~ん!」と言いながら理由をつけて断るのでした。

 

そこで、ちえは言います。

 

「けどさ、私いままで何度も協力して…」

 

と言いかけると、突然まみりこは「うっ!気持ち悪い!」と言って、またトイレに駆け込みました。

 

そんなまみりこの様子を見て、ちえは「いつもこうだ…」と心の中で思うのでした…。

 

まみりことちえの関係

自分勝手すぎる、まみりこの性格は、今に始まったことではありませんでした。

 

学生時代から、まみりこは自分中心で、ちえを振り回してきたのです。

 

自分からは強引に誘ってくるし、こっちから誘っても断ってくるような性格でした。

 

それでいて、まみりこは男子からもチヤホヤされ、地味なちえとは対照的でした。

 

なので、ちえは思います。

 

「私たちは、ずっとこんな関係…」

 

一方、まみりこは、相変わらず自分の道にしか興味がありませんでした。

 

そんなまみりこが向かった先は、ウィーチューバが集まる大型イベント。

 

ここにはチャンネル登録数が100万人以上という、大物が表彰されるのです。

 

まみりこは、表彰台に上がれない自分に対して、競争心を激しく燃やしてくのですが…!?

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 1話の感想

~ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編 の感想~

 

ちえとまみりこは、「表面上は」仲が良いようですが、実は何かモヤモヤとした気持ちが渦巻いているようでした。

 

2人の関係も気になるところですが、まみりことしては、ある野望を持っているようです。

 

どんな展開になるかまだまだ分からないので、引き続きチェックしてきたいと思います!

 

次回は1話②を紹介していきます!

 

ゴミ屋敷とトイプードルと私#まみりこ編⇒1-2話ネタバレ

まとめ

最後に、この漫画を無料で読む方法をご紹介します!

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」を無料で読むには、U-NEXTというサイトを使います!

 

U-NEXTでは、無料登録するだけで600円分のポイントが手に入ります。

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」は1巻129ポイントなので、無料で読めちゃうのです!

 

「ゴミ屋敷とトイプードルと私」を無料で読む♪

(無料で試し読みも出来ます♪)

本ページの情報は2020月6時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。