夫の扶養から抜け出したい 3話 ネタバレ 【妻の収入は少ない…?】

huyonuke

ゆむい先生の描く漫画「夫の扶養から抜け出したい」。

今回は3話ネタバレを紹介しています!

 

夫の扶養から抜け出したい

プロローグはコチラ!

夫の扶養から抜け出したい 3話のあらすじ

ももこは、育児の忙しさに追われ、夫に対して「家事を分担して欲しい」と申し出ました。

 

しかし、夫のつとむは、全く聞く耳を持ちませんでした。

 

つとむが、ももこに求めるのは、「家事・育児全般」か「自分と同等の稼ぎ」の2択でしかないのです。

 

ももこは言い返したいけれど、自分が弱い立場にいるため、愚痴すらも言うことが出来ず、ただただ不満だけが募っていました。

 

それは徐々に夫に対する不信感や恐怖にもなり、「離婚」という言葉もよぎります。

 

しかし、幼い子供がいるし、自分の「収入が0」であるため、踏み切ることは出来ません。

 

そこでももこは「収入」という言葉で、ある出来事を思い出すのです…。

夫の扶養から抜け出したい 3話のネタバレ

「収入といえば…」

 

そんな風に、ももこは過去の出来事を思い出します。

 

それは、子供が生まれた後、旦那の生命保険の見直しの為、FP(フィナンシャルプランナー)に相談した時の事でした。

 

FPは、話の組み立て方や説明が上手く、保険料を安く出来るプランを提案してきました。

 

それを聞いていて、ももこは「すごい話の上手い人だな…」と感心しました。

 

するとFPは今度はももこに話を振ってくるのですが…?

 

FPの言った言葉

FPは、ももこの将来勤める意思が確認し、「それによって将来必要になる金額を算出します」と申し出ました。

 

ももこは、今は専業主婦ですが、「一応働くつもりはあります」と答えます。

 

しかし、FP「なるほど」と言った後、「でも、そうですね」と前置きしてから、こういうのです。

 

「奥様の収入が旦那様を超えることは」

まずありえないと思いますので」

「こちらのプランで計算してみますね!」

 

つとむもFPもサラっとしたやり取り。

 

でも、ももこは「収入を超えることはまずありえない」という言葉が心に突き刺さったのです。

 

もちろん、競争心を煽られているわけでもないし、実際にFPの言う通り、夫の稼ぎを超えたことはありません。

 

しかし、チクチクと、その言葉が胸を痛めつけてくるのです。

 

「あのFPさんは、あらゆる事態を想定して、一生懸命考えさせてくださったから」

「決して悪気はなかったと思う」

 

そう言い聞かせますが、ももこは「収入」という言葉を重く受け止めるのでした…。

 

~4話に続く~

夫の扶養から抜け出したい 3話の感想

男女で収入の高低が生まれるのは、それぞれ理由はあれど、仕方ないことでもあります。

 

しかし、このFPさんのように、それをさも当たり前のように言っちゃうのは、「うーん」て感じです。

 

面と向かって「女性は収入が低い」と言っているようなものですから。

 

現実世界では、そういった発言はタブーでもあるので、気を遣ってあげた方がよかったかもですね。

 

というか、相手がももこじゃなくて、クレーマーだったら反感をかいそうです。

 

ただ、FPのようなアドバイザーは、知識がある分、立場も上のようになりがちですからね。

 

なので、こういった接客に関しては大目に見てあげたいところですがね…。

まとめ

「夫の扶養から抜け出したい」3話のネタバレについて紹介しました。

 

次回は4話を紹介していきます!

 

夫の扶養から抜け出したい⇒4話ネタバレ

夫の扶養から抜け出したい 4話 ネタバレ 【ついに探し出した逃げ道!】

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪