すぐ泣く女に機関銃 2話 ネタバレ 【彼氏からの辛辣な指摘!?】

すぐ泣く女に機関銃

和田依子(わだよりこ)先生の描く漫画「すぐ泣く女に機関銃」

今回は第2話のネタバレ紹介していきます!

 

すぐ泣く女に機関銃⇒ 1話ネタバレはコチラ

すぐ泣く女に機関銃 2話あらすじ

アラフォーOL、本村杏。

杏は、「優しい」性格の頑張り屋さんなので、人に尽くしたり、他人の悪口を言う事は決してありませんでした。

しかし、心の中では貶したりするなど、単純に腹黒いだけでした。

そんな杏は、人生に退屈していて、つまらないことだらけです。

杏にとっては、彼氏との結婚だけが唯一の希望であり、このつまらない生活から逃げられる唯一の方法だと思っています。

ところが、そんな杏の性格を、1人の新卒OL・小津にグサっと指摘されます。

挙句の果てには、「あなたがつまらない人間だから、人生がつまらないんですよ」と、辛辣な言葉を投げかけられるのです。

その言葉にショックを受ける杏は、会社の中で思いっきり泣いてしまうのですが…!?

すぐ泣く女に機関銃 2話 ネタバレ

「(私がつまらないっていうのなら…)」

「(あなたなんて、もっと…!!)」

 

杏は、またしても心の中で悪口を思い浮かべますが、言い返す事はしませんでした。

 

しかし、杏は職場で泣き出してしまうのです。

社内の空気は重苦しくなりなりますが、杏は心の中で思いました。

 

「なんで、誰も私が泣いている理由を聞いてくれないの?」

「小津さんのせいだって説明できるのに…」

 

しかし、そんな杏の思いとは裏腹に、小津はあっさりと切り替え、社内の人間と楽しくやり取りをしていました。

 

それを見た杏は、さらに思います。

 

「私にひどい事言っておいて、何ではしゃいだりできるの?」

 

そこで杏は、「優しくし過ぎたから、舐められちゃたのかも…」と、思い至ります。

 

そんな杏は、ふとした時に、小津の噂話を耳にするのです…!

 

特別な人間?

実は小津の趣味は、「作詞作曲」で、自作の音楽をネットに上げているのです。(いわゆるボカロです。)

 

同僚のヒグチとコバトは「すごいじゃん!」といいながら、ワイワイしていました。

 

しかし、それを聞いた杏は、小津を、心の底からバカにしました。

 

「小津さんて、そういう人だったんだ。」

「夢追い人ってやつ?」

「自分を特別な人間とか思いたいんだ?」

「大きな夢なんてかないっこないのに」

「そういうのは、すっごく限られた人のものだよ?」

 

杏は、クスっと笑い、小津を「かわいそうだなぁ」と見下した後、すっかり良い気分に浸るのでした。

 

「叶わない夢にしがみつくより」

「今いる場所で必要とされる生き方の方が有意義だって…」

「なんで気づかないのかな?」

 

杏は、自分の仕事ぶりや、彼氏との結婚という現実的な幸せに目を向け、「やっぱり、つまらなくなんかない!」と、元気を取り戻すのですが…!?

 

彼氏に不穏な影が…!?

一方、彼氏の哲は、職場である出来事が起こりました。

哲は、廊下で上司たちの談話を、こっそり聞いてしまったのです。

 

その女上司は、いつも徹の事をガミガミと厳しく叱っていました。

なので、陰口でも言われているのかと思いきや、そうではありませんでした。

 

なんと、上司は哲の能力の高さを買っていて、それを伸ばすためにあえて厳しく当たっていたのです。

「だから、成長したら、いっぱい褒めてあげようと思ってるんだ」、という話をしていたのです。

 

哲はその言葉に感動し、その場に立ち尽くしていたところ、上司に見つかってしまいます。

上司は照れて取り乱しながら、「今の話は、全部忘れなさい!」と言います。

 

哲は帰宅後、その上司の顔や言葉を思い返し、幸せな気持ちに浸っていました。

 

そこへ、何も知らない杏がやってきて、哲は少し後ろめたくなってしまいます。

 

そこで、杏を見ながら哲は思います。

 

「俺も、ちゃんとしないとな。」

「仕事とか生活とか…結婚…とか」

「今まで考えてなかったわけなじゃいけど、なんで踏み出せないんだろうな、俺は…」

 

杏の性格が彼氏にバレる!?

それから、杏と哲は食事デートをすることになりました。

その時に杏は、「聞いて聞いて!」と、小津の話を始めました。

 

「ウチの新卒後輩が、プロミュージシャンを目指してるぽくて…」

 

哲は「へー!バンド組んでるとか?」と、興味津々でした。

しかし、杏は言います。

 

「全然違うよ。ほら、オタクの人がやるやつ。」

「なんか、笑っちゃうよね」

「そんなの無理に決まってるよね」

 

哲の気持ちをよそに、杏は、否定的な言葉を立て続けに言います。

しかも、小津の事にとどまらず、それは同僚にも及ぶのです。

 

そんな止まらない杏の愚痴を遮って、ついに哲は言いました。

 

「杏ってさ…」

「おまえってホント」

人のこと、褒めないよな。

 

その時の哲の目は冷ややかで、杏もショックを受けました。

しかし、杏は震えを隠しながら否定します。

 

「え~…そんなこと…なくない…?」

「私だって…褒められる人の事は褒めるよ…」

 

それから哲はすぐに笑顔を作り「ま、それもそーだな」と、言います。

 

杏は、「なんで、頑張ってるのに…」「なんで私が責められなきゃならないの…」と、少し納得がいきませんでした。

 

でも、愚痴が多くなったことを反省し、こう思い直します。

 

「哲と結婚して、あんな会社辞めたら、こんな事言わなくなるから」

「わたし、ちゃんといい奥さんになるからね、哲…!!」

 

そんな杏の気持ちと裏腹に、何も語らない哲は何を思うのか…!?

 

3話に続きます!

すぐ泣く女に機関銃 2話 感想

「あなたがつまらない人だから、人生がつまらないんですよ」

「お前ってほんと、人の事を褒めないよな」

 

など、突き刺さる人には突き刺さる言葉が出てくる漫画です。

わたしも少々当てはまる事が多く、なるほどなーと思って読んでいました。

 

ただ、ここまで他人を貶したり、褒めないなんて事はありませんが、人生がちょっと退屈なのは、心当たりがありました。

 

それにしても、なぜ杏はそういう人なってしまったのでしょうか…!?

そういった背景も今後明かされるので、お楽しみです!(私も結構共感しました。)

 

というわけで、3話からのネタバレはコチラです!

すぐ泣く女に機関銃 3話~6話(最終話)ネタバレ!【気になるラストと試し読み!】

 

 

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪