私以外みんなバカ 4話 【自己中和代にカウンター!スカッとする展開に!?】

私以外みんなバカ2

かたおかみさお先生の描く「ワタシ以外みんなバカ」。

 

自分中心天動説な和代。

そんな和代は、他人の幸せや成功が憎くてたまりません。

 

その嫉妬心から、他人の地位や人格を貶める事に余念がないのです。

それも、この漫画を読んでいると不愉快を通り越して、逆に清々しくなるほどに…。

 

そんな和代は、どういうわけか、会社の新規プロジェクトのリーダーを任せられることになり、ますます調子に乗っていくのです!

 

もちろん、分不相応なので、人望をどんどん失っていくのですが、本人は全く気づいておらず、暴走が続いていきます。

 

ところが、前回、イケメン社員の袴田にフラれるという、ついに痛快な出来事が起こります!

今回は、その続きから始まるのですが、和代の心はちっとも折れておらず、いつも通りの平常運転を始めていくのですが…!?

 

というわけで、今回は4話の紹介をしていきます!

(ネタバレにご注意!)

 

第1話のネタバレはコチラ!

ワタシ以外みんなバカ1話

私以外みんなバカ 4話 あらすじ

前回、和代は袴田にボロクソ言われて、捨てられてしまいました。

それからは、社内ですれ違っても、お互い無視するようになります。

 

完全に冷え切ってしまった2人…(袴田にとっては、元々ですが。)

しかし、和代は相変わらずで、反省することなんて全くありません。

今日も今日とて、他の人間に対して敵意を燃やし続けていました。

 

さて、和代のターゲットは主に「吉田(袴田の嫁)」と「綾瀬(後輩女子社員)」です。

この2人は、仕事でも活躍を見せるのですが、それが和代の怒りを増長させるのです。

 

そして、そんなある日、何故かプロジェクトから解任したはずの吉田が、和代に話しかけてきてくるのですが…!?

私以外みんなバカ 4話 ネタバレ

吉田は、プロジェクトの引継ぎという事で、和代に報告を始めました。

その内容は、取引先の相手である、大河内(おおこうち)についての情報でした。

 

大河内は中年の男性なのですが、どうもセクハラまがいの事をしてくる事があるそうです。

さらに、大河内は明日の会食の際、後輩女子社員の「綾瀬」をご指名されたのだとか。

 

なので、「綾瀬さんがセクハラをされないように…」と、吉田は注意を呼び掛けたのでした。

しかし、和代にとっては、自分を差し置いて、綾瀬を心配している吉田が許せません。

 

しかし、それよりムカつくのが、取引先の大河内が「綾瀬」を指名した事です。

よりにもよって、自分よりもはるかに格下のヤボ女を指名するなんて…!!

 

なんなの大河内!」

 

和代は内心で悪態をつきながらも、舞台は翌日の会食へと移っていくのです…!

 

取引先との会食にて…

いよいよ、大河内との会食が始まりました。

メンバーは「和代・綾瀬」と、「大河内・その部下」の4人です。

 

和代は最初こそでしゃばりますが、あまり相手にはされていません。

それよりも、大河内の興味は、綾瀬の方に向きました。

 

それから大河内はとにかく綾瀬をべた褒めしていくのです。

次第にそれが綾瀬の「容姿」の方に行ってしまい、大河内の部下から「セクハラになります…」と注意を受けます。

 

その一方で、酔いの回った大河内は、和代に対して「カバみたいでイイよ~」と、罵り始めました(本人は褒めているつもり)。

 

その「カバ発言」に和代のプライドは傷つき、怒りへと転化!

そして、和代はあろうことか大河内への復讐を企て始めるのです。

 

それから大河内はトイレに行くために席を立ちました。

和代はすかさず、自分も付き添うと率先するのですが、これが復讐作戦の始まりでした…!!

 

ブサイク女のハニートラップ!

席を立った和代と大河内は、2人きりで廊下にでます。

そこで和代はハニートラップをしかけるのです!

 

その気のない大河内に無理やり胸を当てて、空き室へと引きずり込んだのです!

酔っ払った大河内は、何が何だか分からない状態です。

 

それから、和代は「大河内に迫られた!」と周囲に聞こえるように騒いで、事を荒立てていきます!

 

真実を知らない大河内の部下は、大慌て!

部下は、大河内が何かやらかしたのではないかと察し、平謝りをしていきます。

 

もちろん、悪いのは和代なのですが、真相を知るすべはありません…。

 

それから大河内の部下は、「後日、きちんとお話させてください」ということで、今日のところは解散ということになりました。

 

ここまでは和代のもくろみ通り。

ところが、その帰り道。

 

和代は綾瀬と一緒に歩きながら、事の顛末をドヤ顔でカミングアウトしちゃうのです!

ところが、それを聞いた綾瀬は、特に驚く様子も見せませんでした。

 

それから綾瀬は、早々に帰ろうとして、その別れ際に「晴彦と付き合うことになったと」告げました。

(晴彦との顛末は前回参照!)

 

ところが、それを聞いた和代は怒り、すぐにヒートアップ!

お得意の罵詈雑言を綾瀬に浴びせて、思い切り傷つけていきます。

 

そして泣きながら立ち去っていく綾瀬を見て、和代は勝ち誇った笑みを浮かべながら、会食の日は終わりを迎えるのですが…!?

 

天罰覿面(てんばつてきめん)!!

会食から翌日。

和代の会社では、大河内とその会社のCEOや、それからその部下たちがやってきました。

 

その話題は、昨晩の「大河内セクハラ疑惑」についてでした。

最初は謝罪という事でやってきた大河内たち。

 

しかし、問題は「本当にセクハラがあったのか?」という事でした。

大河内は酔っていたとはいえ、もちろん無実なので、それを訴えます。

 

けれど、証拠がないあので、立証は困難なのです。

そこで有利と見た和代は、大河内に対してギロりとメンチを切りながら、威圧的な態度を取っていきます。

 

ところがその時…。

なんと、あの気弱な綾瀬が立ち上がったのです!

 

なんと、綾瀬は昨晩のハニートラップの一部始終を、スマホで撮影していたというのです!!

しかも、その帰り道に、真相を和代がバラした時の音声も、バッチリ録音していたのです!

 

こうして、和代の事実が明るみになり、CEOや重役の集まる中で、公開処刑されました。

和代はアッサリ「大人の対応」をされ、この場で、プロジェクトのリーダーを下ろされました。

 

結果的に、圧倒的逆転サヨナラ満塁ホームランが巻き起こり、綾瀬の株はうなぎのぼり!

そして、一気にどん底に叩き落されて行く和代は、倒産やむなしリーマンショック並みの大暴落に…。

 

ここに来て、ついに和代は放心状態になり、フラフラと座りこみます。

(この時、倒れこむのではなく、ちゃんと背もたれのイスに座るところが、またムカツク)

 

しかし、それでも負けない、メンタルの強い和代。

まだまだ、その心は折れていませんでした。

 

すぐに起き上がると「よくもやってくれたわね…!!」と、綾瀬に対して敵意を燃やしていくのです。

それから得意の罵詈雑言を浴びせかけました。

 

ところが、実は綾瀬の方が、もう何枚も上手の実力を身に着けていました。

綾瀬はシッカリと和代に言い返し、口喧嘩でも勝利を収めるまでに成長していたのです。

 

あの和代も黙りこくってしまうほどで、第二ラウンドも綾瀬の勝利!

こうして、4話は終わるのですが、その綾瀬の後ろには、吉田の姿があって…!?

私以外みんなバカ 4話 感想

ついに来ました!和代の敗北!!

1~3話までの読者のたまったうっぷんが、ついに解放されたという感じです。

 

これ以上ない展開のようですが、この漫画は続くようです!

私としては、また和代が復讐を始めて、再度返り討ちを喰らって欲しいところです。

 

もしくは、吉田と綾瀬がさらに和代を追い詰めていくのでしょうか…!?

というわけで、次回の5話に続きます!!

 

ネタバレ⇒ワタシ以外みんなバカ、5話

 

最後に、「ワタシ以外みんなバカ」の無料試し読みの方法をご紹介します!

 

無料試し読みをするには、まずは公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「 ワタシ以外みんなバカ」と入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

 

まんが王国では時々「1巻丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

本ページの情報は2020月6時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。