の、ような 3話 ネタバレ【それぞれの生き方】

noyouna

麻生海(あそうかい)先生の描く漫画「の、ような」。

今回は3話ネタバレを紹介しています!

 

「の、ような」⇒1話ネタバレはコチラ!

 

の、ような 1話 ネタバレ【アラサー女性と彼氏と子供】

の、ような 3話のあらすじ

ある日突然、彼氏が連れてきた親戚の2人の男の子の兄弟。

 

彼らは両親を亡くした孤児で、引き取り手がいなかったという事情がありました。

 

その理由を聞いて、希南帆は放っておくわけにはいきませんでした。

 

そこで希南帆は子供たちを自宅で引き受け、全員で協力しながらの共同生活が始まっていきます。

 

その生活は、大変なこともあるけれど、どこか穏やかで、幸せがありました。

 

血は繋がっていないけれど「家族の在り方」がここにはあるのでした…!

 

の、ような 3話のネタバレ

~の、ような、3話のネタバレ~

 

子供たちは、年齢の割には大人びていて、今の生活を普通に楽しんでいました。

 

一方、希南帆も独身だけど、子供たちの面倒を見るなど、すっかりお母さんのようになっていました。

 

そして今日は、春陽(下の子)の散髪に初チャレンジです!

 

元々春陽は女の子のような顔立ちなのですが、前髪をぱっつんと切る事によって、より女の子っぽくなってしまいました。

 

さらに、知人男性(彼氏の弟の友人)を家に招き、子供服を譲ってもらうことになりました。

 

その知人の子供は女の子なのですが、男の子でも着れそうな服を持ってきてくれました。

 

しかし、春陽は女の子の服にも興味を持ち、「僕着てみたい!」とスカートを履いたりします。

 

希南帆は、その様子を見て少し考えますが、「当人が楽しそうなら…」と、止めることはしませんでした。

 

一方、春陽はノリノリになって「カワイイ!」とか「似合う!」という言葉を貰って上機嫌になっていきます。

 

希南帆から見ても、確かにそれはその通りで、春陽の素直さも相まって「カワイイ」ものでした。

 

しかし、そんな風に楽しんでいると、兄の冬真くんがやってきてしまい…!?

 

女の子のような弟を見て…!?

冬真は、なぜ弟が女の子の服を着ているか、若干疑問でした。

 

しかし、春陽は「お兄ちゃん!僕カワイイ?」と無邪気に質問してきます。

 

冬真は真面目なので、兄として注意すべきか、それとも似合うというべきか色々と悩ませました。

 

そして、客観的に判断した結果、「…まぁ、似合ってる」とだけ言いました。

 

それから春陽は着替えた後、冬真と一緒に外に遊び行くのでした。

 

その様子を見て、知人は希南帆を言いました。

 

「お兄ちゃんの方も、いい子みたいですね」

「春陽君が女の子の服を着てて、びっくりしてたみたいだけど」

「”そういうのやめろ!”とか言わなかったし」

 

それを聞いて、希南帆もそう思いました。

 

また、もし春陽がそのまま成長して「女の子の服が好き」になったら、その時は理解してあげようと思うのでした。

 

「どんな生き方を選ぶにせよ、まず否定からはやめよう」

 

それから知人と「子育て」の話や、それぞれの今の生き方の話をしつつ、今日も時間は過ぎていくのでした…。

 

春陽君のお母さん

それから希南帆は日課となった、春陽の幼稚園までの送り迎えを続けていました。

 

希南帆はすっかり「春陽(ハル)くんのお母さん」と定着していました。

 

もちろん、本当は親ではないのですが、希南帆はあえて訂正はしませんでした。

 

もし、下手に訂正すれば、いじめや風評などのきっかけになるかもしれないからです。

 

その帰り道、希南帆はシングルマザーの「陸くんのお母さん」とバッタリ会い、間話をしながら歩きました。

 

「そういや、送り迎えでお母さん方と話す事ってあまりなかったな…」

「他の家族との交流も少し取れた方がいいのかな…」

 

帰宅後、希南帆はそんな風に考えながら、仕事や家事に取り組みます。

 

しかし、そうこうしている間に、すぐにまた迎えの時間がやってくるのでした。

 

希南帆はお母さんじゃない?

ところが、希南帆は昼寝をしたまま、うっかり寝過ごし、迎えの時間を過ぎていました。

 

なので、幼稚園からの催促の電話で目を覚まし、慌てて迎えに行く準備をします。

 

一方、春陽はそれまでの時間を、居残りの子達と過ごしていました。

 

その時、春陽は、希南帆が自分の母ではない事を、他の子に「変なの」と指摘されていました。

 

春陽は「変じゃないよ」と否定すると、他の男子も春陽をかばってくれました。

 

どうやら彼が「陸くん」で、「うちもお父さんいないけど、変じゃないよな!」と、意気投合するのでした。

 

しかし、そんな陸君の母の方が一足先に迎えに来て、春陽は1人取り残されることになりました。

 

その時、春陽は突然寂しさを覚え、悲しい記憶と結びつきました。

 

それは両親が事故に遭った日のとこです。

 

幼稚園の先生から、「お母さんは迎えに来れなくなっちゃったの…」、という言葉を聞かされた時の記憶が蘇ったのでした。

 

そんな風に考えている時に、ようやく希南帆が迎えに来てくれました。

 

しかし、春陽にいつもの元気はなく、希南帆は「(不安にさせちゃったんだな…。)」と感じました。

 

そこで、力強く手を握ってあげると、安心したのか、すぐに元気を取り戻す春陽。

 

そんな春陽を見て、希南帆は、少しでも子供たちに寄り添えっていけるように、決意をまた新たにしていくのでした…!

 

の、ような 3話の感想

~の、ような 3話の感想~

 

「の、ような」は1話ごとの流れはゆっくりしているのですが、その中の何気ないセリフやシーンが細かく、そこから何かを発見していく漫画です。

 

なので、当サイトではなかなか表現しずらいものや、割愛シーンも多いのです。

 

メッセージ性を押し出すというよりも、読者の感性にゆだねられているという、良書となっています。

 

なので、この漫画を楽しむためには、実際に読んでみるしかありません!

 

というわけで、4話はいずれネタバレをするかもしれませんが、とりあえずここまでにさせていただきます!

 

最後に「の、ような」の無料試し読みの方法も掲載しておきますので、ぜひチェックしてみて下さい!

 

の、ような⇒4話ネタバレ(更新未定!)

まとめ

それでは、無料試し読みする方法をご紹介します!

 

「 の、ような 」を読むなら↓のページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「 の、ような 」と入力(コピペ)し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

まんが王国公式ページ

の、ような 1話

まんが王国では時々「1巻丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

 

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです!

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪