いじめるヤバイ奴 11話【解放されるか? 仲島の期待と絶望!】

ijimeru yabai yatu 2kan

 中村なん先生の描く漫画「いじめるヤバイ奴」。

今回は11話を紹介していきます!

 

いじめるヤバイ奴⇒1話のネタバレはコチラ!

 

いじめるヤバイ奴 11話のあらすじ

いじめることを白咲に強要されている仲島。

 

白咲はいじめられることに快感を感じており、仲島は拒否すると拷問を受けるという状況でした。

 

自分の身を守る為に、仲島は白咲へのいじめを続けていました。

 

新学期に入り、転校生の加藤が入ってきます。

 

一見普通に見えたのですが、転校初日から白咲の顔を殴る位の異常な人物でした。

 

白咲をいじめのターゲットにした加藤。

果たして仲島はどうするのでしょうか!?

いじめるヤバイ奴 11話 ネタバレ

いじめの主導権

加藤の正体を知って、戸惑うクラスメイト達。

「え、加藤君が」
「ちょ やばくね?」

と口々に言っています。

 

仲島はそれを聞き、驚いています。

「こういうのは俺の玩具なんだから」

と言った加藤の言葉に、

(いじめの主導権を俺から奪おうと考えているのか?)

と考え、自分の身の危機を感じていました。

 

それに対し

(ふざけんな)

と今までの努力を思いだしながら、怒った仲島。

しかしすぐに思い直し、今の状況を何とかしようと考えます。

仲島の作戦

そして仲島は、『パチパチパチ』と笑顔で手を叩きました。

クラスメイトは、それに理解出来ずざわめきます。

「合格だよ 転校生くん」

と言った仲島。

「君のいじめっ子気質については、目を見た時から気づいていたからね」

「アンケート結果を汲んでしっかり服を脱がしてくれた」

「俺のいじめの助手として及第点の出来だったよ」

とクラスメイトに説明するように言葉を続けました。

 

クラスメイトはその言葉に納得。

しかし、仲島に向かいあった加藤は

「これは俺の玩具で俺のいじめだ」

と言い

「いや俺のだ」

と仲島も負けずに返します。

 

仲島は、横目で時計を見た後

「豚のあの特徴的な鼻だがあれ非常に優れていてなぁ…」

と豚の説明を長々とします。

「だからなんだ?」

と言い返す加藤。

 

仲島は心の中で

(10.9…)

とカウントダウンをしながら
「では話を戻すが、今日の俺のいじめ手伝ってくれたのほんとサンキューな?」

等言葉を続け、発言の主導権を取り続けました。

 

それに加藤が反抗しようとした時、仲島のカウントダウンが終わります。

カウントダウンと同時に、チャイムが鳴り

「おら お前ら席につけぇぇー!」

と言いながら、怖い顔の先生が入ってきました。

 

「あいつ怖いし、毎回チャイムと同時に入ってくるから勘弁だよなぁ」

とクラスメイトは席に着きます。

 

そして、『仲島がいじめている』とクラスメイトは思っていました。

 

仲島は全ての先生の性格から行動傾向まで把握しており、今回の行動も計算通り。

仲島は加藤に背を向け

「じゃあそういうことで」

と言いながら席に着きました。

 

しかしそこで、『加藤が白咲をいじめる』事により、自分が解放されると言う事に気付きます。

(ここに来てまさかのいじめっ子人生終わるかもしれない)

と仲島は考え、満面の笑顔になりました。

白咲の答え

夜になり、白咲に

『加藤いれば 俺もう必要なくないですか?』

との文面をメールで送った仲島。

 

やっとの解放でウキウキしていると、直ぐに白咲から電話が…。

仲島が急いで出ると

「分かっていると思うけど、私のいじめっ子はお前だけだからな」

とのまさかの返事でした。

 

その答えに絶望する仲島。

「なんで俺」

と答えに混乱しながら、仲島は死んだような眼をしたのです。

 

~いじめるヤバイ奴 12話に続く~ 

いじめるヤバイ奴 11話 感想

加藤とのいじめっ子合戦に勝った仲島。

先生の行動まで詳しく調べている仲島の努力には、本当に感心します。

とは言え、白咲はただいじめられるだけでなく、仲島がいじめないといけないのには理解が出来ません。

 

白咲は仲島を拷問するだけでなく殺そうとしている時もありますし、行動には一貫性がないように思います。

ここが異常性なのでしょうか?

 

理由には、白咲と仲島の過去に何かあったのかと思わされます。
しかし、現在はまだ二人の過去は知らされておらず、その辺りのネタバレは今

後に期待です。

とりあえずこれからは、仲島は加藤のいじめを妨害しながら白咲をいじめないといけません。

 

今回は何とかなりましたが、明日からどうしていくか仲島は絶望に陥っているでしょう。

 

毎回思いますが、ヤバイ奴らに振り回される仲島が不憫でありません。

 

次回12話は、加藤とのいじめ合戦です。

いじめたくないのに、いじめることを考えなく手はいけない仲島。

 

本当に辛いでしょうが、仲島は負けたら命の危機の為に逃げる事が出来ません。

異常な状況の中、ひたすら頑張る仲島を応援したいと思います。

まとめ

今回は「いじめるヤバイ奴」の11話をご紹介しました。

 

絶望の中、今後起こる加藤とのいじめ合戦に勝つ事が出来るのか?

 

次回は『頑張れ中島』と応援したくなる12話をご紹介します!

 

最後に、「いじめるヤバイ奴」の無料試し読みの方法をご紹介します!

 

無料試し読みをするには、まずは公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「 いじめるヤバイ奴 」と入力(コピペ)し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

 

まんが王国では時々「1巻丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

 

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪