天才子役、誘拐される 12話、13話 ネタバレ『苦悩するシズマと調子に乗る父親』

tensaikoyaku

日高トラ子先生の描く漫画、「天才子役、誘拐される」。

前回は11話までを紹介しました。

 

今回は12話13話を紹介していきます!

(ネタバレもありますので、ご注意ください。)

1話のネタバレはコチラ!

天才子役、誘拐されるあらすじ 11話までのあらすじ

天才子役として大活躍の古代シズマ。

ある時、誘拐されてしまいます。

その後シズマの父親は、誘拐犯と交渉して誘拐の内容をテレビ番組にしてしまいました。

身代金の一部の受け渡しをを共演したこともあるアイドル、猪俣陽奈子にさせたりと大事になる誘拐事件。

その中でシズマは犯人に襲われそうになったり、オシオキをされそうになったりしています。

しかし、父親はシズマの事を全く気にせずにお金儲けだけを考えていました。

どんどんおかしくなる状況に苦悩するシズマ。

はたしてシズマは無事に帰って来る事が出来るのでしょうか?

天才子役、誘拐される 12話、13話ネタバレ

その後、クラウドファンディングには有名人を中心に順調にお金が集まってきました。


その額は1日で3億になり、10億まで問題なくいきそうです。

警察は犯罪組織が味を占めそうで、これ以上お金を渡さずにシズマを救助しようと考えていたのです。

 

その頃、シズマの監禁先ではボヤが…。

火の元はタバコの吸い殻で、部屋が散らかっていることも原因でした。

「僕にこの部屋掃除させてください」

と言ったシズマ。

太っちょの犯人も手伝ってくれ、部屋は綺麗になりました。

 

そして、ガリガリの犯人からシズマが襲われないように、買い物とゴミ出しをガリガリの犯人に行くように言った太っちょ。

シズマがお礼を言うと、太っちょは返事をせずにベットで寝転がったのでした。

 

シズマは太っちょが優しい人に見えますが、その真意が分からずにいます。

しかし、シズマは何とか太っちょが味方になり、自分を逃がしてくれないか一生懸命考えたのでした。

ふとっちょへの誘惑

太っちょを誘惑しようと、シズマは昔の事を考えています。

その相手は、芸能界の後ろ盾である景山さん。

父親により、景山さんと食事とドライブに行くように言われシズマは反論するも、父親は冷静に断る事のデメリットを言って、いくように仕向けさせられました。

 

食事中から景山さんはシズマの事を

「君が可愛い…」

と言って、何か裏のある話をしてきました。

その後一緒にドライブに行ったときに、シズマの体を狙ったような発言を…。

 

それに対して、シズマは

「景山さんて、ご家庭ではよいお父さんですよね」

と巧みに誘導して、何とかやばい要求から逃れることに成功しました。

 

その教訓を思い出して、シズマは太っちょに話し掛けます。

太っちょのお腹に震えた手を置き甘える様に

「僕を助けて下さい」

と言ったシズマ。

 

ふちっちょは動じる様子はなく

「女の真似事なんぞしてるから、バカが発情するんだ」

とシズマに言います。

 

それに対してシズマは顔を赤くして、今の自分の状況を涙を流して太っちょに言いました。

そして、

「お願いです、僕を逃がして」

と言ったシズマ。

 

太っちょは逃がしてはくれないも、出来る限り守ってくれる約束をしてくれました。

その代わりにある要求を言ったのでした。

 

その後ガリガリの犯人が返ってくると、太っちょをシズマが膝枕をしているのを見つけます。

それを気に入らずに、シズマたちをにらんでくるガリガリ。

ただシズマは、何を考えているか分からない太っちょにも気味悪さを覚えていました。


その時、テレビで高速道路で死んだトラックの運転手のお葬式が行われていました。

運転手の今までの生き方を知り、自分を助けてくれた時の状況を思い出したシズマ。

太っちょの顔に涙を流して泣いていたのです。

父親の策略

その頃、シズマの父親は運転手のお葬式のテレビを観て喜んでいました。

シズマのお蔭で、無名人のお葬式ですら視聴率が取れる状況を

「シズマ効果と名づけよう」

と言った父親。

 

今回の一連の事で2億を稼いで有頂天でした。

そして、ビルから下を眺め

「日本は今、俺の思いつくままに誘導できるんだよ」

と言って笑っています。

 

そこにプロデューサーの北見が、2人目の身代金の一部の受け渡し人がいないことを指摘します。

父親は

「シズマ効果にあやかりたい奴が必ずいる」

と自信満々でした。

 

その頃、ビールの空き缶が沢山落ちている部屋で文句を言っている人物がいます。

「早く死ねばいいのに」

と険しい顔で言っていたのは、元高校生探偵ぽろろ役であった佐倉雷人でした。

天才子役、誘拐される 13話までの感想

今回の話ではシズマの凄さが分かった回でした。

まだ子供なのにもかかわらず、大人を手玉に取ろうとする頭の良さと気の強さは流石です。

運転手のお葬式で涙を流したのが、本当か演技かわからない位の臨場感でした。

それに対しての太っちょの反応は不気味です。

表情をほとんど変えておらず、はたしてシズマをどのように思っているのでしょうか?

一方、犯人に渡すはずのお金は順調に集まっています。

正直、このまま何もしなくても10億は集まりそうなのですが、シズマの父親はまだまだお金を集めるつもりの様でした。

その時の発言と表情は全くシズマの身の心配がないようで非常に気分が悪くなります。

そんな時に新しいキャラの佐倉が登場です。

父親ほどあくどい感じはしませんが、何か性格が曲がってそうな人物。

どの様に物語にかかわっていくのか楽しみです。

それでは最後に、「天才子役、誘拐される」の無料試し読みの方法をご紹介します!

 

無料試し読みをするには、まずは公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「天才子役」と入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪