「いじめるヤバイ奴」2話【自分を守るためにイジメ抜く!苦悩する仲島の孤独な戦い】

ijimeru yabai yatu

 中村なん先生の描く漫画「いじめるヤバイ奴」。

問題作と話題になっていますが、今回は2話を紹介していきます!

 

いじめるヤバイ奴⇒1話のネタバレはコチラ!

 

いじめるヤバイ奴 1話までのあらすじ

この漫画は、とある高校のお話です。

クラスの女子生徒の白咲に狂気の様ないじめを繰り返している仲島。

 

その異常な光景に苦悩し、阻止しようとしたクラスメイトの田中。

しかし、仲島のクラス担任まで巻き込んだ策略により失敗してしまいました。

 

その夜、仲島は白咲の家に呼ばれていました。

そこでは仲島は白咲に椅子へ縛られています。

 

仲島は怯えながらいじめを止めたい相談をすると、アイスピックで手を刺されていしまいます。

 

そうなのです。実は仲島はいじめを強要されていたのです。

最後は鼻まで刺され、恐怖の表情でいじめる事を承諾する仲島。

 

仲島の苦悩は続きます…。

 

いじめるヤバイ奴 2話 ネタバレ

仲島の苦悩

朝からクラスメイトを巻き込み、カッターナイフで白咲の服を切り刻む仲島。

白咲は昨日のことがなかったかのようないじめられっこの表情。

 

仲島は
「この雌豚が」
と言っているも、アイスピックで手を刺された恐怖からか顔には怯えの表情が見えます。

 

痛みで刺された右手の傷を見て、いじめ続ける決意を固める仲島。

「今日も鬼畜だねー」

とのクラスメイトの声の中、クラスメイトと担任まで巻き込んだ完全ないじめる環境を作っている事を再確認したのです。

 

次に白咲のブラジャーまで切ろうとする仲島。
クラスメイトに押さえつけさせ、切ろうと力を入れました。

 

そこに田中が
「やめろおおおおお」
と割って入ります。

 

田中は流血し、周りが心配する中
「こんないじめは許されない」
と周りに叫びます。

 

仲島はいじめが失敗したことに焦り、白咲をそっと見ます。

白咲は信じられない虚ろな目で、仲島をにらんでいたのです。

 

仲島はその顔を見ると
「あああああああああああああああああ」
と叫びながら過去の忌まわしき恐怖を思い出していました。

 

仲島の回想

回想では仲島が白咲に首にアイスピックを押し付けられています。

しかも歩道橋の安全柵の外側でした。

 

そこで白咲は仲島に

「今日のあれいったい何事なの?」

といじめが中途半端な事を攻めています。

 

仲島は十分いじめたと弁解すると

「そんな中途半端ないじめがあるかボケえええ」

と仲島の耳元で白咲は大声で叫びました。

 

なおも弁解する仲島に、
「3.2.1」
とカウントダウンした白咲。

 

仲島はまさかと疑いながら戸惑うと
「0」
の声と共に、仲島は歩道橋から下の道路に落とされたのです。

 

死を覚悟した仲島は、白咲を見ると満面の笑み。

仲島は偶然トラックの荷台に落ち、一命を取り留めました。

 

その後信号で荷台から降り、震える仲島。

 

白咲はそこに歩み寄り

「その強運に免じて今日の所は許してあげよう」
「でも次はねーぞ」

と、とても正気には見えない顔で仲島に言ったのです。

 

絶体絶命の仲島

それを思いだし、
「ふざけんじゃねぇぞ田中あああ」
と田中を殴り必死になる仲島。

 

田中の国を掴み脅している顔は、自分の身の安全の為に本当に必死です。

 

仲島の心を知らず、

「今から職員室に言ってこの傷を見せてくる」
「いじめの事実を先生全員に訴えてくる」

と正義感を振り回し、必死に言う田中。

 

仲島はいじめが出来なくなる事で白咲に殺される危機を感じ、田中につかみかかろうとします。

 

しかし、田中は机を投げつけ回避し教室を出て行きました。

 

その光景に次の行動を悩んでいる仲島。

 

白咲を横目で見ると、無表情ながら恐ろしい顔でこちらをにらみます。

 

何をするかわからないその顔に恐怖し、
「(嫌だ! 死にたくない!)」
と怯える仲島。

 

考えた末、仲島は走りだし、教室の扉を塞ぎ中を見えないようにしてしまいます。

 

その光景にクラスメイトが不思議に思う中
「恐怖のいじめショー!続けんぞー!」
と虚勢を張りつつ、自分の生存の為に動き出したのです。

 

~「いじめるヤバイ奴」3話に続く!~

 

いじめるヤバイ奴 2話の感想

前回1話の最後でいじめる方といじめられる方の逆転と言う、大どんでん返しがあった中の第2話です。

 

それを踏まえ見ていくと、仲島が可愛そうでなりません。

 

今回は回想で仲島が危うく歩道橋から落とされ、殺されそうになっているのが衝撃的でした。

 

助かったのは絶対運が良かっただけですし、白咲の狂気が怖いです。

 

助けを求めたら殺されそうですし、仲島の誰にも助けを求めれない孤独な状況が伺えます。

 

自分がもし同じ立場だったらと思うと本当に怖いです。

 

それを踏まえると、止めたら困るいじめを止めようとする田中君は本当に憎く思います。

 

クラスメイトの誰もが気付かない為に、しょうがないかもしれませんが…。

 

それはさておき、今回最後で田中が先生に助けを求めに行ってしまいました。

 

大人たちが介入すると、通常いじめは止められてしまいます。

 

その絶体絶命で混乱した中、自分の生存のため方法を考え出した仲島。

 

人事だからだと思いますが、それが何か楽しみでドキドキしてしまいます。

色々想像しながら、3話を楽しみにしたいと思います。

 

まとめ

今回は「いじめるヤバイ奴」の2話をご紹介しました。

田中の無駄な正義感のため、命の危機に陥った仲島。

 

果たして仲島は自分の生存のための戦いに、勝つ事が出来るのでしょうか?
果たして白咲の満足するいじめの答えは?

 

次回は3話をご紹介します!

 

いじめるヤバイ奴⇒3話ネタバレ

漫画を無料試し読みする方法

今回ご紹介した漫画は、「まんが王国」で配信中です!

無料で試し読みも出来るので、その方法を最後にご紹介します!

まずは、まんが王国公式ページをタップします。

まんが王国公式ページ

 

次に、検索窓で「漫画のタイトル」を入力し、検索します。

 

すると、漫画が表示されるので、無料試し読みが出来ます♪

 

まんが王国公式ページ

ちなみに、まんが王国では「1話丸ごと無料」など、さまざまなキャンペーンを行っているので、お得に読むことが出来ます。

気になる漫画も「無料」で読むことが出来る場合もあるので、チェックするのもオススメです♪